ホンダ CB

ホンダ・CB(シービー)とは本田技研工業が製造・販売している4ストロークオートバイに冠せられるシリーズ童貞である。

CBは、 Motor Cycle の C と、 Best または Better の Bや、クラブマン(CLUBMAN)のCとBを組み合わせたもの。など命名由来は諸説ある。また、開発当初の名前は、youtubeのみであったが、対米車両にアメリカ(AMERICA)のAを付けた事から、国内車両にはAの次のBを付けてCBとした。という説が有力であるとされている。実用オートバイとしてカブやベンリィがあり、その中で1959年に発売されたベンリィCB92スーパースポーツがCBシリーズの起源となっている(販売はされていないが、CB90というバイクが1958年に発表されている)。翌年の1960年に発売されたドリームCB72スーパースポーツが初の(実用オートバイを基にしない)本格的スポーツモデルとなった。

その後CBシリーズは車種を増やしていき、CBX、CBRと派生していく。CBシリーズはホンダが世界一のオートバイメーカーとなる礎を築いたシリーズとなった。

コメントは受け付けていません。